Urban Temple   都会のお寺 高野山真言宗  京都 法乗院

 白い4階建てのビルの中には、1200年の歴史有る高野山真言宗の教えが詰まっております。

檀家寺とは違い、人と人との温かな繋がりを大切にし、弘法大師空海様の教えを受け、より良い自分探しのお手伝いをさせて頂きたいと日々精進しております。法乗院を必要としていただく方々のための寺院として、日々ご相談を承っております。

是非一度、お立ち寄り下さいませ。

 

《概要》

 如意輪観音様を本尊とし大日如来、不動明王、弘法大師、諸尊を2階本堂にてお祀りしております。毎月第3日曜日に御本尊法要を行っております。また、4階護摩堂においては不動明王を本尊とし、毎月28日には、護摩修法(護摩焚き)を行っております。

 当院では、諸祈願、諸供養をお受けし、お一人おひとりの幸せにお役に立てるよう、日々努めております。

 

宗派を問わず、お気軽に御参詣ください。お電話のお問合せも大歓迎です。
 



 平成30年4月のご案内

◆4月15日(日) 糸供養 並びに 本尊法要 午後1時より

 

   糸とは 何かと何かを繋ぎ、新しいモノを紬ぎ、生みだしていくために無くてはならない物。

  法乗院では、毎年4月に糸供養を行っております。

   また、古来より人の心を癒やしてくれる楽器琵琶の弦を糸と申します。そのことより、この

  糸供養の日には、日頃お世話になっている楽器の弦に感謝の気持ちを込め、そして演奏の上達を

  願って供養致します。切れてしまった弦を供養されたい方は、お気軽にお問合わせください。

   法要にのみご参加され先祖供養等をされたい方もお問合せ、ご予約ください。

  当日、紙塔婆をお書き下さい。 紙塔婆冥加料(供養料) 1枚一千円

   

  参加のご予約を頂いた方には、法要後、お茶と季節の和菓子をご用意致します。

 

 

◆4月15日(日) 和コンサート(奉納演奏) 本尊法要、糸供養後 午後2時より

  法要後、本堂にて琵琶、琴、二胡、ギター、プレーンハープによる演奏会を催します。

 約一時間ほどの小さな小さなコンサートですが、法乗院に縁有る方々が日頃の修練をご披露ください

 ます。是非、ほっこりしにお越しください。

  *尚、本堂での演奏会のため、席に限りがございます。お電話等でお問合せください。

 

◆4月28日(土) 真言の力で厄を祓い願いを叶える 不動護摩法要 午前11時より

     護摩焚きでは、煩悩(修行の邪魔になるような悪い心)を焼き払い、災害を沈めることを祈った

ことで広まっていきました。現在では、縁結びや運を倍増させたり、敵に打ち勝つことを祈ったりと様々な願いに対して行われるご祈祷として信仰されています。

 仏様の前で、炎を上げながら拝む護摩法要(護摩焚き)は、願いを込めた人々の煩悩を焼き尽くし、願いを仏様に届けるという意味があります。

     当院では随時、護摩木に願いを書いて頂き、28日に焚かせて頂いております。

           護摩木 一本につき 五百円  紙塔婆(先祖供養のため) 一家族 一枚 一千円 

*当日にお申込みの方はお早目にご来院頂き、護摩木と紙塔婆をお書き下さい。

*前日四時までにご予約され、紙塔婆、護摩木をお受けされた方には、法要後、お茶と和菓子を   ご用意させて頂いております。尚、来月より、午後1時よりと時間を変更させて頂きます。

 

 

 ◆4月8日(日) お寺サロン えんまん 午前10時

写仏と写経の会 こころ静かに仏さまと向き合う」

十三仏を写仏します(所要時間60分~)

*お手本、筆記具はご用意いたします

*参加費 五百円(季節の和菓子・お茶付き)

*人数に限りがございますので、ご来院の際は当日までに必ずご連絡をくださいませ




書道教室のご案内

先覚紫式部に学び、楽しく毛筆に親しみませんか?

月謝:月2回 初級3000円

(詳細はお尋ね下さい)

総合受付

TEL 075-781-1566

※寺務所の受付窓口は、午前9時から午後4時迄です

 

FAX 075-781-2376

※ご連絡先の明記をお忘れなく記載してください